加速器関連

いわて加速器関連産業研究会

お知らせ

岩手ILC連携室オープンラボ

※2022年4月末にリニューアルしました

  • 盛岡市・岩手県先端科学技術研究センター1階に岩手県の施設「岩手ILC連携室オープンラボ」を設置しています。
  • 岩手県南中心に設立の準備が進められている「ILC(国際リニアコライダー)」について学べるスペースとしており、ILCの中核部品「クライオモジュール」※などを展示しています。高エネルギー加速器研究機構(KEK)で使用された小型の実験用を展示していますが、実寸大の横断幕もご覧いただけます。
  • 個人・法人問わず見学可能ですが、事前予約が必要です(当日は、県職員もしくはコーディネーターが説明します)。*見学のご案内Word / PDF) / ※見学申込ページ
    ※修学旅行など大人数での訪問を予定している場合は、県ILC推進局事業推進課(TEL:019-629-5203)にお問い合わせいただくと迅速に対応できます。

1 研究会設立の経緯

  • 東北では、本県と宮城県が国内建設候補地となっている国際リニアコライダー(ILC)をはじめ、東北放射光施設など、多くの加速器関係施設の整備が計画されている。
  • 加速器関連産業に対する関心が高まっており、県内企業の参入に向けた情報提供や各種支援が求められている。

2 研究会設立の目的

  • 加速器関連産業に係る産学官の交流及び連携の場を創出
  • 県内企業の技術力向上や取引機会の拡大等を推進

3 研究会の主な活動内容  > 活動報告

項目 活動内容
セミナー 加速器関連産業への県内企業参入に向けたセミナーを開催(講師は加速器関連の研究者や企業関係者を予定)
視察 技術分野を特定した大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構(KEK)等への視察の実施
取引拡大支援、研究開発支援等 コーディネーターと関係機関による企業訪問、技術相談、KEKとの共同研究・企業間連携の支援等

4 2022年度活動計画

時期 内容
6月 (終了)総会・第1回ILC技術セミナー
8月 第2回ILC技術セミナー
9月 第1回技術チャレンジ部
10月 第3回ILC技術セミナー
12月 第4回ILC技術セミナー
1月 第2回技術チャレンジ部
2月 第5回ILC技術セミナー

※ コーディネーターによる企業訪問等は随時実施

5 研究会への申し込み

  • 設立趣旨・活動内容、研究会規約に賛同してくださるみなさまを幅広く会員として募集いたします。法人・個人問いません。
  • お申込は下記入会申込書(Word文書)にご記入のうえ、メール又は、FAXで送信ください。
  • 入会費、年会費はありません(各種会合で個別に会費を徴収することがあります)。
  • 入会受付後は、会員団体名簿に掲載し、受付完了とさせていただきます(個人の方は掲載しません)。
いわて加速器関連産業研究会役員 ※2022/6現在、敬称略
会長 水戸谷 剛(東日本機電開発株式会社 代表取締役)
幹事 藤代 博之(岩手大学 理事・副学長)
髙橋 福巳(株式会社WING 代表取締役社長)
成田 晋也(岩手大学 理工学部 教授)
藤村 真一(岩手県立大学 研究・地域連携室 室長)
吉岡 正和(岩手大学・岩手県立大学 客員教授)
村井 武志(岩手医科大学 学務部研究助成課 総括課長)
箱石 知義(岩手県 ILC推進局 局長)
十良澤 福志(岩手県 商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室長)

6 参考資料

ILC関連リンク

お問い合わせ先:
(公財)いわて産業振興センター ものづくり振興部 産学連携室
〒020-0857 岩手県盛岡市北飯岡2-4-26
TEL 019-631-3825 / FAX 019-631-3830
E-mail kenkyu @ joho-iwate.or.jp