令和4年度情報関連専門展示会等出展費用助成事業に係る公募のご案内

公益財団法人いわて産業振興センターでは、「令和4年度情報関連専門展示会等出展費用助成事業」として、ソフトウェア関連の製品・技術等をPR可能な専門展示会等に出展を希望する県内ソフトウェア関連中小企業者を対象として、出展料、小間装飾費及び派遣説明員の旅費・宿泊費の一部を助成することとしました。 

つきましては、貴社の販路開拓の一助として、積極的にご活用されますよう、ご案内申し上げます。

1 助成対象者

  ソフトウェア関連中小企業者で本社又は拠点(営業拠点を除く)を岩手県内に有しており、次の条件を全て満たしていることを条件とします。

(1) 助成を受けようとする展示会が、ソフトウェア関連の製品・技術をPR可能な専門展示会であること(販売会、物産展は対象外)。

(2) 出展物が、県内中小企業で製造または開発された全国販売展開の可能性が高い製品・技術等であること。

(3) 助成を受けようとする展示会への出展に際し、他機関等の助成を受けていないこと。

(4) 助成を受けようとする展示会が「令和5年3月21日」までに会期が終了する展示会であること。

(5) 助成を受けようとする展示会について、申請時点で主催者に着手金等を除き、出展料を支払っていないこと。

    ※当センターが費用の一部を負担し、共同出展する展示会等は対象外とします。

    ※過去に申請のない企業を優先して採択します。

    ※新型コロナウイルス感染拡大により、リアル展示会の開催が難しい場合を考慮し、オンライン展示会への出展も助成対象とします。

 

2 助成対象経費及び金額

(1) 助成対象とする経費は展示会等の主催者が定める出展料、小間装飾費、派遣説明員の旅費・宿泊費とし、助成限度額は助成対象経費の合計の半額または150,000円のうち低い額とします。

  ※消費税及び地方消費税は、助成対象外となります。

(2) 助成企業は、当センター内に設置する審査委員会において決定します。

 

3 募集期間

  令和4年4月21日~令和4年5月31日まで。

  ※補助額に残額が生じた際には追加公募を行います。

 

4 申込方法

  「出展費用助成申請書(様式1、別紙含む)」、「念書(様式2)」、「反社会的勢力ではないことの表明・確約書(様式3)」のほか、助成を受けようとする展示会等の「出展案内」及び「出展申込書」の写しを添付のうえ、下記の申込先までご提出ください。なお、「出展費用助成申請書」等の様式は、下記に添付するファイルをダウンロードしてください。

 

5 その他

  ご不明の点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  【問い合わせ・申込先】

   〒020-0857 盛岡市北飯岡2-4-26 公益財団法人いわて産業振興センター

          ものづくり振興部 担当:高木 (TEL 019-631-3822  FAX 019-631-3830)

実施要領

出展費用助成申請書(様式1)

確約書(様式2)

反社会的勢力でないことの表明・確約書(様式3)