輝けるいわての企業を、ご案内します 職ナビいわて

ページトップへ戻る

信頼を築き上げて50年
社会に貢献する製品づくりに誇り

火力発電所の循環水管や上下水道管、水管橋など、生活や産業に欠かせない水の動きをコントロールする水輸送管をはじめ、鉄塔や煙突など安全性や意匠性など多様な機能が求められる構造用鋼管、各種プラントに用いられる圧力容器など、社会インフラを支える製品を製造しています。お客様の要望に合わせて設計から行い、より良い製品に仕上げていきます。強みは、大きいものから小さいものまで、多種多様の製品に対応できる設計と製造の"技術力"。機能と美観を兼ね備えた完成度の高い品質や納期対応力、信頼度の高いアフターケアも評価され、当社の製品は国内では北海道から沖縄まで、標識柱などは海外にも納品されています。

代表者からのメッセージ代表者からのメッセージ

代表取締役
眞島 義範 さん

技術力にこだわる当社にとって、働く社員はまさに「人財」です。入社後、着実に知識や技能を身につけていけるよう、環境整備をしています。特に溶接の技術を重視しており、資格取得に関わる費用負担、取得後の資格手当の支給など、スキルアップを図る人を全面的に支援しています。また、当社には溶接技術の競技大会でアーク溶接部門の日本一を受賞した社員が在籍し、後進の指導に当たっています。そういった環境で腕を磨けることも、当社で働くメリットになるのではないかと思います。当社が製造している上水道管など水を運搬するパイプは、普段の生活ではなかなか目にすることができないものです。しかし、生活になくてはならない製品であり、社会に貢献しています。自分たちの仕事は世の中の役に立っているという誇りを持ち、意欲的に仕事に臨む人を迎えたいと思っています。

わが社のPRポイント

  1. 社会インフラを支える
    製品づくりに誇り
  2. 多種多様な製品に
    対応できる独自の技術力
  3. 手厚い支援制度により
    社員の向上心を後押し

わが社が求める人材

スキルや資格は入社後に身につけられるので、求めるのはやる気と向上心です。入社後1年間は、現場で一通りの仕事を経験してもらい、その後、希望や適性に応じて、それぞれの部署に配属されます。事務部門である設計や営業も、現場を知ることで仕事が円滑にできるようになり、製造部門も業務のカバーをし合えるという理由から、この方法を採用しています。各部署ではインターンシップの受け入れもしていますので、当社の業務に少しでも興味を持ったなら、ぜひ参加してみてください。

従業員インタビュー従業員インタビュー

  • 勤続年数10年
  • 製缶
  • 多田光智さん
あなたがこの会社を選んだ理由はなんですか?
ものをつくる仕事がしたくて、その中でも溶接に興味を持ちました。会社見学をした時、大きな金属と金属がくっつくのを初めて見て、やってみたいと思いました。入社した今は、希望通り、溶接の仕事をしています。
どんな資格を持っていますか?
入社1年目で半自動溶接下向きの裏波溶接、3年目で半自動溶接のパイプ、TIG溶接のパイプの資格をとりました。技術を身につけるのは簡単ではないけれど、先輩がいろいろとアドバイスしてくれるので参考になります。
今の目標はなんですか?
ボイラー溶接士の免許取得を目指しています。それがあると圧力容器の溶接ができるようになります。溶接部の強度や耐力の計算方法もマスターしたいし、後輩の指導をしながら仕事をさばいていける社員になることも目標です。
会社のいいところはどこですか?
この会社の仕事は身近なものではないかもしれませんが、やってみると楽しいし、苦労があってもそれを乗り越えるのがやりがいになると思います。先輩後輩がみんな仲良く付き合えることも自分にとってはうれしいです。
休日はどう過ごしていますか?
小さい子供が二人いるので、公園などで遊ぶことが多いです。走り回って目が離せない年頃ですが、子供にいやされる部分も多く、いいリフレッシュになります。「また仕事がんばろう!」という気持ちになりますね。

北上鐵工株式会社

業種
製造業
業務内容
塗覆装鋼管・水管橋・水圧鉄管・照明塔・標識柱・圧力容器・風力鉄塔・他鋼管構造物等の設計製作
設立
昭和47年7月
資本金
4,500万円
代表者
代表取締役 眞島 義範
従業員数
57人
所在地
岩手県北上市北工業団地2-10
電話
0197-66-2131
WEBサイト
http://www.kitakami-node.co.jp