輝けるいわての企業を、ご案内します 職ナビいわて

ページトップへ戻る

株式会社富士通研製作所 前沢工場fujitsuken seisakusho

奥州市製造業

一貫生産体制と技術力を強みに
多種多様化するニーズに対応

1973年に東京で創業した当社は、成形工場を岩手に構え、プラスチック製品の金型設計製作から成形、検査、出荷までを行う「一貫生産体制」を最大の強みとしています。自動車関連部品や通信機器、事務機器、日用品など幅広く手がけ、取引先は関東、東北を中心に全国に拡大。お客様からの評価が高い高品質・短納期・低コストの製品提供や、高度な技術提案の実現を支えているのは、専門的技能を持った人材です。当社では技能検定資格取得支援制度を設けており、現在、一級機械加工技能士2名をはじめ知識と経験を有する技術者が活躍しています。多様なニーズに応えるものづくりの現場で、自らの技術を磨き成長できる環境が、当社にはあります。

代表者からのメッセージ代表者からのメッセージ

代表取締役
中嶋 祐行 さん

当社の経営理念は「全従業員が心身ともに豊かになると同時に、社会や人々の役に立ち、その発展に貢献する」です。これを具現化するためには、一人ひとりが仕事にやりがいを見出し、誇りを持って取り組める環境を作ることが大切だと考えています。多品種・少量ロット生産を得意とする当社では、ゼロから金型を作り出し、多様な成形技術で高度化・複雑化するニーズに応えるなど、常に新しいことへ挑戦する姿勢が求められています。そこに、おもしろさや醍醐味を感じられる人ならば、活躍の場はいくらでも得られます。今後注力したいのは、製品開発の段階で使われる試作金型の製作です。より早さと安さを要求される分野ですが、これをきっかけに量産金型の提供につなげることで、業務拡大が図られます。会社の成長とともに、技術者としてのスキルも磨いていきませんか。

わが社のPRポイント

  1. 金型設計から出荷まで
    自社による一貫生産
  2. 知識と経験を磨き
    スキルアップできる環境
  3. やる気のある人材には
    活躍の場が与えられる

わが社が求める人材

最も重視しているのは、ものづくりが好きであること。同じものをいくつも作るライン作業とは違い、常に新しい課題に取り組むのが当社の仕事であり、それに付随するさまざまな作業もこなしていかなければなりません。自ら考え、行動できる人には、成長のチャンスがどんどん与えられます。また、チームワークも大切ですので、コミュニケーション能力も問われます。金属加工の知識や技術、工作機械の操作方法などは、先輩技術者がしっかり指導しますから安心してください。

従業員インタビュー従業員インタビュー

  • 勤続年数19年
  • 金型部 主任
  • 山内新さん
この会社を選んだ理由は何ですか?
ものづくりにはもともと興味を持っていましたが、ずっと同じ作業をするのではなく、自分の手でいろいろなものを生み出したいという思いがありました。そこで、一点ものである金型づくりに魅力を感じました。
現在の仕事のやりがいについて教えてください。
金型設計や工程管理などを担当していますが、仕事の進め方や仕上げ方など自分で考え工夫を凝らし、製品が完成した時は、大きな達成感が得られます。製造に関するあらゆることを経験できるのも、やりがいにつながっています。
壁にぶつかった時の対処法は?
何度やっても納得いくものが作れず悩んでいた時、「物事に『出来ない・ダメってこと』はない」という社長の言葉に背中を押され、状況を打破したことがあります。以来、その言葉を自分の支えとなり、現場のメンバーにも常に話しています。
職場の雰囲気について教えてください。
一つの仕事に対して、みんなで協力しようという考え方が浸透しています。それぞれが自分の役割を認識し、しっかりと責任を果たしているので、お互いを信頼する気持ちが芽生え、アットホームな雰囲気になっていると思います。
休日はどのように過ごしていますか?
高校生と小学生の2人の娘と外でソフトボールやバドミントンをしたり、妻の愛車を洗車したり、所属しているビーチバレーボールのチームで活動したりと常に体を動かしています。どれも楽しみながらやっています。

株式会社富士通研製作所 前沢工場

業種
製造業
業務内容
モールド金型設計製作及び成形
設立
昭和56年5月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 中嶋 祐行
従業員数
24人
所在地
岩手県奥州市前沢字本杉173-1
電話
0197-56-5530
WEBサイト
http://www.fujitsuken.com