いわて産業振興センター

Google
HOME > 次世代ものづくりマネージャー育成プログラム > 中堅マネージャー・後継者養成講座

中堅マネージャー・後継者養成講座
「生産性向上のための経営戦略」


 企業が繁栄・存続していくためには、将来にトップを支えることとなる中堅マネージャーと後継者の養成が不可欠の条件となります。
 この講座では、管理者・後継者に要求されるテーマを「経営理念」、「計数の理解」、「リーダーシップ」の3つに絞り、実習と体験学習を主体に体系的に指導します。

講師

第1・3講/株式会社MELソリューション 代表取締役会長 安田 芳樹
第2講/株式会社MELコンサルティング 代表取締役社長 渡辺 晴樹
 【MELソリューション、MELコンサルティング】
 「戦略経営」を基軸に、コンサルティング、企業研修、経営診断、経営計画策定、人事システムの構築を主たる業務としています。
 岩手県内でも企業指導のほか、当センターの各種セミナーを担当し、特に「中小企業経営者大学」では1,600名を超す経営者・後継者を指導しました。

内容

■対  象/中小企業の中堅管理者・管理者候補、後継者等
■定  員/20名程度
■会  場/第1講 八幡平ハイツ(八幡平市)
      第2講 ホテル志戸平(花巻市)
      第3講 いこいの村岩手(八幡平市)
■受講料/1名につき50,000円 (賛助会員企業は40,000円)
        ※支払:研修終了後に納入通知書を送付します。
■宿泊代/1講につき10,000円 (直接会場にご持参ください)
■持参品/筆記用具、計算機、宿泊用具
■交流会/第3講初日(11/10)に開催予定。希望者のみ(参加料別途)。
■その他/○全研修時間の3分の2以上の出席者に修了証書を交付します。
     ○服装は自由です。
     ○食事は4回(昼/夜/朝/昼)出ます。費用は宿泊費に含まれています。
     ○昼食・夕食の休憩を1時間とります。

スケジュール

日程 テーマ・内容 講師
1 9/14
(水)
9:30

21:00
オリエンテーション
 研修の進め方、研修に臨む心構え、自己紹介
中堅管理者の立場と役割
 “管理”の意味するもの、中堅管理者への期待と役割
経営環境の変化と企業の対応
 経営環境の「以前」と「これから」、存続する企業の条件
わが社の経営戦略と計画(1)
 経営理念の実例研究、わが社の経営理念と経営戦略
安田芳樹
9/15
(木)
8:30

17:00
2 10/12
(水)
9:30

21:00
会社で使う計数の基礎
 貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書を読む
計数による会社の現状把握
 事例による経営分析演習、わが社の経営分析から見る強み・弱み
わが社の経営戦略と計画(2)
 経営分析結果から戦略・計画への展開
渡辺晴樹
10/13
(木)
8:30

17:00
3 11/10
(木)
9:30

21:00
マネジメントの定石と運用
 リーダーシップの考え方、リーダーシップのスタイル分析
職場活性化に向けてのチームマネジメント
 問題解決の基本、部下のタイプ別指導法、動機づけのテクニック
リーダー行動計画の作成と自己宣言
 自己の行動変革アクションプランの作成
安田芳樹
11/11
(金)
8:30

17:00

講師プロフィール

≪安田 芳樹≫
 昭和31年、三重県生まれ。
 中央大学法学部を卒業後、昭和57年エム・イー・エルに入社。平成19年MELコンサルティング代表取締役社長に就任。平成22年MELソリューション代表取締役会長に就任。
 経営計画達成に向けての人材育成・経営指導を幅広く担当。中小企業大学校の講師も担当している。

≪渡辺 晴樹≫
 昭和28年、東京都生まれ。
 日本大学大学院生産工学研究課を修了後、昭和53年エム・イー・エルに入社。平成22年MELコンサルティング代表取締役社長に就任。
 経営計画策定から人事制度・労務を主に担当。キリンビール、三菱商事など大企業での指導実績も多い。
中堅マネージャー・後継者養成講座 受講申込フォーム

会社名
郵便番号  ※半角
住所
TEL  ※半角  FAX  ※半角
E-mail
※メールアドレスの入力は御自由です。
入力された場合は申込受付の通知をメールで差し上げます。
代表者
従業員数 名 ※半角 資本金 千円 ※半角
業種
ご担当者

受講者氏名 役職・担当業務 年齢 性別

*申込みを受け付けした方には、受講証を送付いたします。



(公財)いわて産業振興センターは、皆様からお預かりした個人情報を、
第三者に提供するなど、目的外に利用することはいたしません。



お問い合わせ先:産業支援グループ TEL 019-631-3823
E-mail
恐れ入りますが、タイプしてください

いわて産業振興センター
(C) Iwate Industry Promotion Center, 2014