いわて産業振興センター

Google
HOME > 次世代ものづくりマネージャー育成プログラム > ISO9001内部監査員養成講座

ISO9001内部監査員養成講座
「2015年改定対応」

 品質管理・保証の国際規格ISO9001の取得・維持は、品質向上や競合他社との差別化はもとより、企業体質強化、企業イメージ向上等、経営戦略上の重要事項となっています。
 この講座は、内部監査員を目指す人のための実践的な講座です。

講師

(株)高野テクノサービス 高野 清治(たかの せいじ)
  • 昭和29年 新潟生まれ
  • 昭和53年  東海大学工学部卒業
  •      (株)中央産業能率研究所、富双合成(株)を経て
  • 平成9年 (株)グローバルテクノ主任講師
  • 平成12年 (有)高野テクノサービス設立
  • 専門分野:生産管理全般、ISO9001取得指導、監査員養成研修
    ISO14001取得指導、監査員養成研修
  • 資格:JRCA主任審査委員(品質マネジメントシステム)
    CEAR主任審査委員(環境マネジメントシステム)

内容

□対  象/管理者、ISO担当者、ISO担当候補者
□定  員/20名程度
□会  場/ホテルみどりの郷
□住  所/胆沢郡金ケ崎町永栄上宿26-3
□受講料/1名につき12,000円(賛助会員企業は9,600円)
     ※支払:研修終了後に納入通知書を送付します。
□宿泊料/10,000円(直接会場にご持参ください)
□持参品/筆記用具、計算機、宿泊用具
□その他/○全研修時間の3分の2以上の出席者に修了証書を交付します。
     ○服装は自由です。
     ○食事は4回(昼/夜/朝/昼)出ます。費用は宿泊費に含まれています。
     ○昼食・夕食の休憩を1時間とります。

スケジュール

日程 ポイント テーマ・内容
10/19
(水)
10:00

21:00
要求事項の解説時間を省
き、監査の実習にウエイト
を置いて実施します。
※2015年改正についても
適宜触れながら進行します。
●ISO9001の概要
 ISOの動向、システム導入のメリット
●内部品質監査と内部品質監査員
 監査の目的、監査員の責任・能力、
 監査の形態、監査のサイクル
●ケーススタディ
●演習
 監査計画書・チェックシート
●ロールプレイング
 内部監査の実施
●演習
 是正処置要求書・監査報告書の作成
10/20
(木)
8:30

16:30
ISO9001内部監査員養成講座 受講申込フォーム

会社名
郵便番号  ※半角
住所
TEL  ※半角  FAX  ※半角
E-mail
※メールアドレスの入力は御自由です。
入力された場合は申込受付の通知をメールで差し上げます。
代表者
従業員数 名 ※半角 資本金 千円 ※半角
業種
ご担当者

受講者氏名 役職・担当業務 年齢 性別

*申込みを受け付けした方には、受講証を送付いたします。

(公財)いわて産業振興センターは、皆様からお預かりした個人情報を、
第三者に提供するなど、目的外に利用することはいたしません。


お問い合わせ先:産業支援グループ TEL 019-631-3823
E-mail
恐れ入りますが、タイプしてください

いわて産業振興センター
(C) Iwate Industry Promotion Center, 2014