遠野精器株式会社ホームページ



当社の主要製品・サービス内容・技術

当社は、昭和52年遠野市の誘致企業として創業しました。
現在、遠野精器は腕時計用ケース製造を通じて培った技術力と加工技術をいかし、サファイヤガラス製造、精密部品製造、セラミック製造へとその業務内容を広げています。

当社の概要
企業名遠野精器株式会社
住所〒028−0526 岩手県遠野市下組町11番44号
代表者代表取締役 藤原 昭夫
電話0198−62−2327
ファックス0198−62−6868
資本金5,000千円
従業員57名
創業時期昭和52年5月31日創業
主要製品(商品)時計用カバーガラス
半導体製造用基板
セラミック成形
Eメール
自社のホームページhttp://www.shokokai.com/tohno/0198kigyou/html/62-2327.html



当社の主要製品・サービス内容・技術

時計用カバーガラス
時計に使われている白サファイヤのカバーガラス製造ラインにて多様に渡る製品が造られています。
(時計用、内視境用、のぞき窓用、防災用)


半導体製造用基板
非シリコン系半導体に用いられるサブストレートについて結晶体の切り出しから化学研磨まで全工程を一貫して行い、鏡面仕上げのウエハとして提供しています。
(半導体用、プロジェクター用、検査用)


セラミック成形
ファインセラミック製機能部品の成形から研磨までの加工を行う設備を保有し、短納期の要求の高い製品試作分野から量産まで迅速な対応を行っています。また、新素材の開発に欠かせない委託研磨も行っています。
(半導体用、光学部品用、水栓バルブ用、一般構造用)