株式会社共同地質コンパニオン ホームページ



当社からのPRメッセージ(事業内容ほか)

 建設コンサルタント、地質調査業、測量業等大臣登録の他、建設業許可を受けており、東北一円に事業展開をしております。技術士、シビルコンサルティングマネージャー、一級施工管理技士、測量士、地質調査技士、さく井技士等、多角的な技術者の集団で、調査、設計、コンサルタントから、工事までの責任ある企業をモットーとしており、数多くの企業官公庁から永年の信頼を受け、確実に伸長しております。
 コンサルティング部門では、近年、新機種に依る調査が行われる方向にあり、東北では有数の機種もそろえ、万全を機しております。


当社の概要

企業名 株式会社 共同地質コンパニオン
住所 〒020−0812 岩手県盛岡市川目11地割4番地2
代表者 代表取締役 吉田 明夫
電話 019−653−2050
ファックス 019−623−0819
資本金 16,800千円
従業員23名
創業時期 S50.6.2
主要製品(商品) 土木、建築構造物の地質・土質調査・設計、地下水・温泉調査及び井戸工事、防災工事
Eメール
自社のホームページ



当社の主要製品・サービス内容・技術

空中撮影
地質調査では、県内唯一、大規模ダム調査を手掛、又、軟弱地盤調査では、県立宮古短大等、大規模盛土について、大手コンサルタント、ゼネコンと競合したプロポーサルが採用され、施工管理まで実施しております。
建築物調査は北東北最大級の盛岡駅西口の地域交流センターがあり、常時微動等耐震設計及び地下構造物対応の地下水調査を実施、完成を見ております。
防災技術に於いては、安代町地内の地辷り調査から、鋼管建込み、水抜ボーリングに依る責任施工を実施した他、県内高等学校校庭の地震災害調査から、ライナープレート、集水ボーリングの施工まで実施しております。地辷り調査では、当社の空中写真撮影システムが活躍しています。
地下資源開発では、岩盤からの多量の地下水開発があり、住田町内では特殊井戸で成功し、良質の地下水で処理された食肉は、都市圈に施て好評との事。この調査でもレイリイー波探査、ラドン探査、電気探査等、種々の機種、手法が活躍しました。
久慈地区では、旧来、毎分15g程度の温泉を、10〜15倍以上の量を確保し、北上山系では稀な温泉として来客万来である。